2011
12.2814:41

福島県の震災避難所閉鎖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月28日、福島県南相馬市と会津若松市の避難所に避難していた13人が退去できることになり、東日本大震災により福島県内に開設されていた避難所がすべて閉所することになった。

避難所開設が長期化した福島、岩手、宮城の3県すべての県内避難所が、年内のうちに閉所されたことになる。

消防庁のとりまとめでは、12月11日現在、県外避難が福島県は59464人、岩手県は1536人、宮城県は8603人で、合計69668人となっている。

◆総務省消防庁|平成23年12月12日 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)(第142報)
http://www.fdma.go.jp/bn/2011/detail/691.html

This site is managed by
Rescuenow Inc.

このサイトは危機管理情報企業、株式会社レスキューナウ 危機管理情報センター(RIC24)が運営しています。

レスキューナウで配信しているニュースのほか、他社配信記事からのクリッピングも掲載しています。

RIC24について
このサイトについて
個人情報について
サイトのご利用について
お問い合わせ