2016
07.2112:40

横浜国立大学リスク共生社会創造センター/三菱総合研究所科学・安全政策研究本部「リスク共生社会シンポジウム」(8/4開催:東京都千代田区)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成28年8月4日(木)、「リスク共生社会のかたち―弱みを強みに変える地域経営―」をテーマに公開シンポジウムが開催されます。最新の情報は主催者ホームページでご確認下さい。

日本の社会は、地震、津波、洪水、火山噴火など、多くの災害リスクを抱えています。また、少子高齢化や過疎化、産業の成熟化、財政の緊縮化といった課題にも直面しており、住民の安全・安心とともに、生活の質や利便性、産業の振興をバランスさせ、地域の豊かさを最大化する地域経営が求められます。
本シンポジウムでは、林春男先生をお迎えして地域防災の潮流について解説いただいた上で、リスク共生社会のコンセプトをご紹介するとともに、リスク共生社会を実現する地域経営の方向性について議論していきます。

■開催日
2016年8月4日(木)14:00~17:00(開場13:30)

■会場
株式会社三菱総合研究所 4階 大会議室AB(東京都千代田区永田町二丁目10番3号 東急キャピトルタワー内 受付:地下1階)

■対象者
行政機関、企業、研究機関にお勤めの方(参加費無料/定員60名)

■お申込み
下記URLよりお申込み下さい。
https://mri-seminar.smktg.jp/public/application/add/460

※定員に達し次第、申込終了。
※申込状況により、ご参加のお断りや、一社からのご参加人数の調整をお願いすることがあります。

■主催
横浜国立大学リスク共生社会創造センター、三菱総合研究所 科学・安全政策研究本部

<プログラム>
・13:30 開場

・14:00 開会

・14:05~14:45
基調講演「これからの地域防災の潮流」
林 春男 氏(国立研究開発法人防災科学技術研究所 理事長)

・14:45~15:15
講演「リスク共生社会の創造」
野口 和彦 氏(国立大学法人横浜国立大学 リスク共生社会創造センター長)

・15:15~15:45
講演「地域経営と防災」
石井 和 氏(株式会社三菱総合研究所 科学・安全政策研究本部 主席研究員)

・15:45~15:55 休憩

・15:55~16:55
パネルディスカッション

・17:00 閉会

■お問い合わせ先
株式会社三菱総合研究所
〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号

1.お申込みに関するお問い合わせ先
セミナー事務局 (担当:吉澤、岩波、原、石田)
電話:03-6705-6091 メール:seminar188@mri.co.jp

2.内容に関するお問い合わせ先
科学・安全政策研究本部 担当:東穗(トウボ)
電話:03-6705-6067

◆イベントホームページ
http://www.mri.co.jp/news/seminar/ippan/021885.html

◆セミナー掲載依頼はこちらから(掲載は無料です)
http://www.rescuenow.net/?p=1125

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

Chairs in Modern Congress hall

This site is managed by
Rescuenow Inc.

このサイトは危機管理情報企業、株式会社レスキューナウ 危機管理情報センター(RIC24)が運営しています。

レスキューナウで配信しているニュースのほか、他社配信記事からのクリッピングも掲載しています。

RIC24について
このサイトについて
個人情報について
サイトのご利用について
お問い合わせ