2014
12.0214:22

今、企業に求められる新型インフルエンザ等対策 ~新型インフルエンザ等対策特別措置法を踏まえて~(1/26開催:千代田区)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年1月26日(月)、一般財団法人医療関連サービス振興会による月例セミナー「今、企業に求められる新型インフルエンザ等対策 ~新型インフルエンザ等対策特別措置法を踏まえて~」が、日比谷コンベンションホール(東京都千代田区日比谷公園)で開催されます。最新の情報は運営者までご確認下さい。

2014年は、世界が感染症に揺れた年になりました。鳥インフルエンザ(H7N9)、中東呼吸器症候群(MERS)などに加え、現在、致死率の高いエボラ出血熱が西アフリカを中心に流行しており、日本でも水際の警戒を強めています。
一方、新型インフルエンザについても、2013年に新型インフルエンザ等対策特別措置法が施行されて、企業としての取り組みが強く求められています。
今回は、新型インフルエンザ等対策特別措置法や事業者向けのガイドラインを踏まえ、企業として何が求められているか概説いたします。

■テーマ
・今、企業に求められる新型インフルエンザ等対策 ~新型インフルエンザ等対策特別措置法を踏まえて~

■講 師
・本田 茂樹 氏
  株式会社インターリスク総研 総合企画部 特別研究員
  信州大学イノベーション研究・支援センター 客員研究員
  早稲田大学 招聘講師

■日 時
・2015年1月26日(月) 15:00~17:00

■会 場
・日比谷コンベンションホール(千代田区日比谷公園1-4 千代田区立日比谷図書文化館B1F)

■参加費
・無料

■申込み
・電子メールでお申込みください(宛先 ikss_seminar@nifty.com
・下記事項を記入
 1)件名 「1月開催 第218回 月例セミナー参加申込み」
 2)本文 団体名、所属部署および役職、氏名(フリガナで記入)、連絡先(電話番号、電子メールアドレス)

※締切:2015年1月19日(月)
※参加者が多数の場合、人数を調整させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
※開催の1週間前頃に、参加票を送付。

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

その他の震災や原発に関わるセミナー・イベント情報はこちら(Googleカレンダー)
http://www.google.com/calendar/embed?src=604ngfgr66o3dcbika23ml6ih4%40group.calendar.google.com&ctz=Asia/Tokyo

◆セミナー掲載依頼はこちらから(掲載は無料です)
http://www.rescuenow.net/2010/04/post-1565.html

This site is managed by
Rescuenow Inc.

このサイトは危機管理情報企業、株式会社レスキューナウ 危機管理情報センター(RIC24)が運営しています。

レスキューナウで配信しているニュースのほか、他社配信記事からのクリッピングも掲載しています。

RIC24について
このサイトについて
個人情報について
サイトのご利用について
お問い合わせ