2016
11.1100:01

東日本大震災から5年8か月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月11日、東日本大震災が発生してから5年8か月

◆人的被害・避難者数
・2011年3月11日、国内最大規模となるM9.0の地震が発生し、大津波により東北地方の太平洋沿岸に大きな被害をもたらした。警察庁によると、2016年9月9日現在、死者1万5894人、行方不明者2557人、死者不明を合わせて1万8451人。

・復興庁によると、2016年3月31日現在、震災関連死は1都9県で3472人。前回の発表から65人増加。直接死・行方不明者と合わせると合計2万1923人。

・復興庁によると、2016年10月13日現在、避難者数は13万7860人。県外避難は4万7395人(福島県4万405人、宮城県5643人、岩手県1347人)。

◆健康
・10月21日、原発事故後、福島県が設置した県民健康調査検討委員会で、部会長の清水氏が検討委員会に辞表を提出していた事が報道で明らかになった。清水氏は子どもの甲状腺検査を評価する部会の部会長で、部会長の立場では自分の意見が言えないためとしている。

・10月25日、米ハーバード大学などの研究グループは、東日本大震災で住宅に被害を受けた高齢者について、震災前に比べて認知症の判定を受ける人が増加したほか、住宅に被害がなかった人に比べて認知症の症状が進んだとの研究結果を発表した。

◆事件・事故・不祥事
・10月25日、福島労働基準監督署は、福島県二本松市のゼルテック東北が原発事故に伴う除染作業に従事する作業員に対して、法律で定められた特別教育を行わないまま修了書などを作成・発行していたとして、特別教育を実施するよう是正勧告した。

・10月26日、堺市教育委員会は、文部科学省の出前授業で、堺市の小学校に派遣された講師が放射線や原発事故について誤解を招く発言があったとして、出前授業を中止し、授業をやり直すと発表した。

・11月2日、原子力規制委員会は、東京電力福島第一原発5、6号機の送電線の鉄塔が1978年から未点検だったとして、保安規定違反と判定した。

・11月8日、震災の復旧工事で官製談合事件が明らかになった亘理町で、事件発覚以後、13件の復旧工事の入札が行われていないことが報道で明らかになった。

◆裁判・訴訟
・10月13日、震災で町田市の大型スーパー「コストコ」の立体駐車場へのスロープが崩落し、車に乗っていた2人が亡くなり、6人が負傷した事故の裁判で、建物を設計し、1審で有罪判決を受けていた石川県野々市市の一級建築士の男性に対し、2審の東京高裁は無罪を言い渡した。建物は設計とは異なる工事が行われており、2審の判決では設計には問題がなかったとした。

・10月26日、震災の津波で石巻市の大川小学校の児童74人や教員が犠牲になり、このうち児童23人の遺族が石巻市と宮城県を訴えていた裁判で、仙台地裁は石巻市と宮城県に14億円の賠償を支払うよう命じた。10月31日、石巻市と宮城県は、「教員を一方的に断罪するのは納得できない」などとして控訴する方針を明らかにし、11月7日、石巻市と宮城県は仙台高裁に控訴した。11月9日、児童の遺族側も仙台高裁に控訴した。

・11月8日、東愛知新聞が協賛企業から集めた広告料を震災の義援金として送るはずが、実際には送金しなかった問題で、東愛知新聞社は、当時の藤村前社長に損害賠償を求める訴訟を名古屋地裁に起こした。

◆いじめ
・11月10日、横浜市教育委員会の第三者委員会は、原発事故後、2011年に横浜市の小学校に避難してきた男子生徒が同級生からいじめを受け、金銭を要求されたりしていたことを明らかにした。現在、生徒は不登校になっているという。

◆復興イベント
・10月12日、2020年東京オリンピックのボート・カヌー競技会場を宮城県に変更する案を明らかにした小池東京都知事が宮城県の村井知事と会談した。小池都知事は東京オリンピック・パラリンピックを復興オリンピックとする考えを明らかにしている。

・11月9日、2020年東京オリンピックの大会組織委員会の理事会が開かれ、野球・ソフトボール競技が福島県内で開催されることが決まった。

◆東日本大震災から5年7か月
http://www.rescuenow.net/?p=4574

◆広島大学|地球資源論研究室|東日本大震災-被災地-
http://earthresources.sakura.ne.jp/er/EV_TKJ(4).html

◆警察庁|東日本大震災について
http://www.npa.go.jp/archive/keibi/biki/index.htm

◆復興庁|全国の避難者等の数(所在都道府県別・所在施設別の数)
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-1/hinanshasuu.html

◆復興庁|震災関連死の死者数等について
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-6/20140526131634.html

※情報は発信時点のもので、最新の状況と異なる場合があります。
※写真はイメージです。本文と直接関係はありません。

This site is managed by
Rescuenow Inc.

このサイトは危機管理情報企業、株式会社レスキューナウ 危機管理情報センター(RIC24)が運営しています。

レスキューナウで配信しているニュースのほか、他社配信記事からのクリッピングも掲載しています。

RIC24について
このサイトについて
個人情報について
サイトのご利用について
お問い合わせ